So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

<野田副財務相>小沢氏進退判断は捜査や参院選の情勢を見て(毎日新聞)

 野田佳彦副財務相は29日、TBS番組「時事放談」収録で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件に関し「参院選で安定政権になるのが大命題。何か事実があった時は、その大命題に沿った判断をすると思う」と語った。小沢氏は捜査の行方や参院選の情勢を見て進退を判断すべきだとの認識を示した。渡部恒三元衆院副議長に続く有力議員による小沢氏への批判的発言。【谷川貴史】

<わいせつDVD>販売容疑で元組幹部ら逮捕へ 愛知(毎日新聞)
<陸山会土地購入>「小沢氏に収支報告」石川議員(毎日新聞)
香港のスキー客、北海道で不明(産経新聞)
昨年の自殺3万2753人=504人増、過去5番目の多さ−警察庁(時事通信)
<陸山会土地購入>石川議員、手帳にホテル名 水谷側とずれ(毎日新聞)



「だまされたふり」で摘発強化=2月に振り込め撲滅月間−警視庁(時事通信)

 警視庁は26日、振り込め詐欺対策を強化するため、2月に撲滅月間を実施すると発表した。親族を名乗って「携帯電話の番号が変わった」などと電話があった際の対応を呼び掛ける「不審な電話、110番通報運動」を推進。金を渡すと言って犯人をおびき寄せる「だまされたふり作戦」での摘発強化も目指す。
 同庁犯罪抑止対策本部によると、月間中の認知件数は70件以下が目標。同月15日は被害ゼロを目指し、東京都内のすべての現金自動預払機(ATM)約1万1000カ所に警察官を配置し、警戒する。 

【関連ニュース】
地域限定で対策期間=振り込め詐欺で警察庁長官
サイト利用料を架空請求=未遂容疑で15人逮捕
被害額100億円下回る=検挙率は77%に急上昇-09年振り込め詐欺・警察庁
振り込め被害8500万か=容疑で男2人逮捕

足利再審で22日再生された録音の抜粋<1>(読売新聞)
代替不可能な遺伝子にも代役=iPS細胞作製法、マウスで成功−シンガポール(時事通信)
公明、参院埼玉で独自候補を擁立へ(産経新聞)
猪口氏ら7人、自民追加公認(産経新聞)
名護市長選 移設反対派の稲嶺氏が当確(産経新聞)



小沢氏会見詳報(3完)「不正はないという主張は断然貫く」(産経新聞)

 −−進退問題について改めて伺いたい。東京地検のやり取りを聞いていると、今回の政治資金収支報告書の問題に幹事長は関与しているとの見方をしていると思われるが、何らかの刑事責任を問われた場合、幹事長職を続けながら裁判を戦うつもりか

 「私は…そのような…疑問を…解いてもらうために今日は、事情の説明をいたしたわけでありまして、あなたのおっしゃった通り、これがこうだったらどうするかというようなことを今考えておりません」

 −−幹事長は民主党大会で検察のやり方についてこのようなやり方は到底容認できない、断固戦っていく決意だとおっしゃった。今日聴取を受けたが、決意は変わらないか

 「私が…申し上げているのは…、私ども自身が、あるいは私自身がそのような不正なお金であれ行為であれ、そのようなものをもらってもいなし、してもいないと、この主張は断然貫いていかなくてはならない。その考え方は今後も変わっておりません。ただ…、公平公正に捜査をしていただく以上、それに対する今後も協力はしてまいりたい、そのように思っております」

 《会見開始から約30分、司会進行役が会見をストップさせる》

 「それでは時間の都合もございますので、質疑については以上とさせていただきます。また月曜に定例の記者会見もございますので、ご質問があったら記者会見で質問していただければと思います。では、本日は夜分にもかかわらず、どうもありがとうございました」

 小沢氏「ありがとあーした!」

【関連記事】
小沢氏が記者会見「裏献金は一切受け取っていない」
会見詳報(1)「検察官の質問に素直に答えた」
会見詳報(2)「与えられた職責を全うしたい」
小沢氏会見 会場で配布された資料「経緯の説明」全文
小沢氏聴取 自民・大島幹事長が「お好み焼き」挑戦

<小沢幹事長>稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」(毎日新聞)
小沢氏、土地代4億円「自分の金」と説明か(読売新聞)
<建造物等損壊容疑>壁をけって壊す 千葉県の室長を逮捕(毎日新聞)
被告供述のTシャツから千葉大生のDNA型検出(読売新聞)
小沢氏23日聴取「潔白証明へ強い意志を」…首相(読売新聞)



<JR京浜東北線>踏切に人!緊急停車で6万人影響(毎日新聞)

 20日午前8時ごろ、横浜市鶴見区生麦3のJR京浜東北線新子安−鶴見駅間の生見尾(うみお)踏切に人が立ち入っているのを、大船発大宮行き普通電車(10両編成)の運転士が見つけ緊急停車した。けが人はなかった。JR東日本横浜支社によると、電車は現場に約15分停車、南行北行計10本が区間運休したほか、並行する東海道線など3線も最大約15分遅れ、計約6万6000人に影響が出た。

【関連ニュース】
JR東:新幹線が停電で大幅遅れ…東京駅に車両ホテル
踏切事故:特急が軽乗用車と衝突 男性1人死亡 青森
鉄道事故:特急と軽自動車が衝突し1人死亡 JR奥羽線
JR山手線:西日暮里駅で人身事故…45本に遅れ
山形・東北新幹線:一部運休、つばさ号の電気機器故障で

「改善不十分」14校を指名=法科大学院の状況調査−中教審特別委(時事通信)
情報漏えい調査に「うそ発見器」=職員から協力の誓約書−防衛省(時事通信)
小沢氏余裕「いつでも説明」 潔白と権力保持へ強気(産経新聞)
自民千葉県連、猪口元少子化担当相を参院選に擁立へ(産経新聞)
小沢氏聴取 民主、大混乱も 「強気と不安」交錯(産経新聞)



赤坂晃容疑者 覚せい剤を使用した罪で起訴…千葉地検(毎日新聞)

 千葉地検は19日、解散した人気アイドルグループ「光GENJI」の元メンバーでカラオケバー経営、赤坂晃容疑者(36)を覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴した。起訴状などによると、赤坂被告は昨年12月28日ごろ、東京都内のホテルの一室で覚せい剤を吸引し、使用したとされる。赤坂被告は同法違反(所持)の罪で有罪判決を受け、執行猶予中だった。【神足俊輔】

【関連ニュース】
田原成貴元騎手:大麻所持で有罪 京都地裁判決
大麻所持容疑:「無職少年からもらった」逮捕の中学生供述
覚せい剤:10キロ押収 2容疑者逮捕 警視庁
大麻所持容疑:中2少女ら逮捕・補導 兵庫県警
覚せい剤使用容疑:警部補が認める供述 警視庁

稲嶺氏先行、島袋氏が猛追…名護市長選読売調査(読売新聞)
<フォーラム>アルコール・薬物依存症克服へ 都内で20日(毎日新聞)
【Re:社会部】「双方向」拡充します(産経新聞)
<遺伝カウンセラー>雇用拡大目指し NPOが今春発足(毎日新聞)
<教師刺殺>卒業24年後の事件で因果関係認める…甲府地裁(毎日新聞)



首相、使途公開の意向=偽装献金事件で−衆院予算委(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日午後の衆院予算委員会で、自身の元秘書2人が起訴された偽装献金事件で実母から提供を受けた多額の資金の使途について、「資料が検察から返ってきた時に、事務所費などお示しできるところはお示しする」と述べ、一定の範囲で公開することに前向きな考えを表明した。公明党の井上義久幹事長に対する答弁。
 同事件について、首相は先の衆院代表質問で「決着済み」との考えを強調。提供資金の使途に関しては「脱税の認識はない。不正な支出はない」と主張するにとどまっていた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
鳩山邦夫氏、党政倫審で聴取へ=自民
政治家、秘書と「同罪」ではない=鳩山首相
2次補正、28日成立=週明け採決合意
外国人参政権への反対明言=亀井氏

センター試験、初日終了へ=埼玉5会場で別室受験(時事通信)
建設業者の妻刺され死亡=出頭の46歳男逮捕−静岡県警(時事通信)
ハイチ大地震 医療援助で160人に派遣命令 北沢防衛相(毎日新聞)
預貯金感覚で「ギフト」ゲット…「株主優待」魅力ある分リスクに注意(産経新聞)
<政教分離>「神社に市有地提供」20日に最高裁大法廷判決(毎日新聞)



橋下知事提案「大阪版・事業仕分け」スタート(読売新聞)

 大阪府の新年度予算案編成に向け、橋下徹知事ら府側と府議会各会派が、重要政策や財政状況について公開で意見交換する「大阪版事業仕分け」が18日、始まった。

 橋下知事が「議員にも予算編成に参画してほしい」と要望したのを受けて開催。予算案が固まる前に知事と議会側が議論するのは異例という。

 意見交換会は2日間の日程で会派ごとに開かれ、この日は最大会派の自民党(38人)からスタート。府側は新年度の府税収入がバブル期前の水準に落ち込むとの見通しのほか、新年度に実施予定の私立高校生に対する授業料支援、大阪市内のライトアップ事業などについて説明した。

 議会側からは「授業料支援はもう少し手厚くできないか検討を」「ライトアップは、金をかけないようもう少し大阪市と協力を」などの注文が付いた。

<将棋>久保が三間飛車 王将戦第1局(毎日新聞)
<新型インフル>「殺到」など課題も 輸入ワクチン承認(毎日新聞)
「水谷建設から接待」 大久保容疑者 1億円受領は否定(産経新聞)
<雑記帳>大隈重信が記念貨幣に(毎日新聞)
<千葉家裁>40代の男性書記官を戒告処分 事務処理を怠る(毎日新聞)



陸山会「損出る不動産購入」5件、預金担保に融資(読売新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が、2004年10月に東京都世田谷区の土地を購入する以前にも、計5件の不動産を購入する際、預金を担保に借り入れをしていたことがわかった。

 同会は借り入れで得た資金を購入資金に充てたとしているが、預金の資金をそのまま購入に使わなかったことにより、融資の返済で支払った利子が預金の利息を上回り、損が生じていたことになる。この中には、購入資金としている借入金が政治資金収支報告書に記載されていないケースもあり、同会の不動産取引を巡る不自然さが改めて浮かび上がった。

 同会は07年までに都内に9件、岩手県に2件、仙台市に1件の不動産を総額約10億5100万円で取得。大半はマンションの一室で、これまでに4件を売却するなどした。法人格のない政治団体は不動産登記ができないとの理由から、登記簿上の所有者はいずれも小沢氏となっている。

 小沢氏と民主党は06年9月、同会の不動産購入に関する雑誌記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の出版社などを東京地裁に提訴(小沢氏側が1、2審とも敗訴し、確定)。この時の訴状などで、小沢氏側はこれらの不動産購入の経緯を明らかにしている。

 訴状などによると、1994年に購入した東京都港区のマンション「元赤坂タワーズ」の一室など5件については、いずれも購入時に預金を担保にし銀行から購入代金とほぼ同額の借り入れをし、それを購入代金に充てたと説明していた。

 ただ、この手法だと、預金で同会が得る利息よりも、融資の返済に伴う利子の支払額が上回ることになり、複数の銀行関係者は「なぜ、こうしたことをするのか理解できない」と指摘する。

 また、同会が99年に購入した東京都港区のマンション「クレアール赤坂」の一室(現在は第三者に売却)では、購入代金の約2400万円について、同会は「99年3月25日に銀行から預金を担保とした2500万円の融資を受けた」としていた。だが、99年分の収支報告書にはこの借入金2500万円は記載されていない。さらに、登記簿には「99年3月4日売買」と記載され、購入原資の融資を受けたとする日より20日以上前の日付になっていた。

 土地代金を政治資金収支報告書に記載していなかった04年10月の世田谷区の土地取引の際にも、陸山会は4億円の定期預金を担保に同額の借り入れをしていたが、この定期預金と融資については、簿外の現金を土地代金に充てたことを隠蔽(いんぺい)する工作だった疑いがあり、東京地検特捜部が調べている。

羽田管制トラブル、出発空港に6便引き返す 成田と管制一元化の直後(産経新聞)
<火災>大分県別府市の住宅密集地で アパートから出火(毎日新聞)
<雑記帳>破格の命名権継続 ジェフ千葉ホーム(毎日新聞)
<石川議員逮捕>失職恐れる 否認理由漏らす(毎日新聞)
ルイ・ヴィトン大阪心斎橋店、ガラス割られ35点盗まれる(産経新聞)




-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。